カブキグラス®

双眼鏡の概念を超えた「高性能&高機能」

KabukiGlasses®

Patent #6259795

The Ultimate Theater & Sports Binoculars

双眼鏡の概念を超えた高性能

サンテプラス SANTEPLUS

en

カブキグラスは様々なシーンであなたの席をアップグレード!

劇場 & コンサートに

オペラ、バレエ、歌舞伎、ミュージカル、コンサート、サーカス、ディナーショーなど、あらゆるエンターテインメントで席をアップグレード! ※カブキグラス開発の原点です

今までにない鮮明さで表情も衣装もくっきり見えて感動。

後方席からも綺麗に見え、席がアップグレードされる感覚になり、得した気分に。

動く役者にピントが合い続ける。両手が空くので拍手をしたり、ペンライトも振れる!

劇場、コンサートに 劇場、コンサートに

世界の名門劇場でも取り扱いされています

世界の名門劇場でも取り扱い

スポーツ観戦・競馬に *動く選手にピントが合い続ける!

プロスポーツのスカウトも導入。野球、サッカー、フィギュアスケート、大相撲、柔道、卓球、バスケットボール等のスポーツ観戦。運動会や学芸会にも。

両手が空き、拍手もできる!
メガホンを持ちながらも!

プロ野球4球団のスカウトも導入!
バックネット裏からなら球の回転も見える。

お目当ての選手をすぐに発見!
動く選手にピントが合い続ける!

スポーツ観戦・競馬に スポーツ観戦・競馬に
競馬

舩山陽司さん
(競馬アナウンサー)

プライベートで競馬観戦の際に愛用!

パドックで、馬の表情や毛並みが鮮明に見えるので馬の調子の判断にもとても役に立っています。カブキグラスの特長である「オートフォーカス」機能で、レース中も馬を追うのが楽で重宝しています!

ゴルフ

人気ゴルフ番組「ギア猿」で紹介されました。

プロ野球の関係者からのコメント

スカウト・A様からのコメント

奥の練習の様子まではっきり見えます。選手の背番号はもちろん、表情までしっかり見えます。また外野手の打球に対してのスタートも良く見えます。遠くまでよく見えるだけでなく、長い時間、活用でき、有効的に使えそうです。

スカウト・B様からのコメント

カブキグラスは手ブレが無く、瞬時にピントが合い、鮮明に見えるため、選手の表情なども観察しています。外野などで練習している選手の中から、お目当ての選手を見つける際にも重宝しています。

プロサッカー関係者からのコメント

プロサッカー関係者C様からのコメント

試合中では特にセットプレーを見る際に役立っています。コーナーキック、フリーキックなどは、選手の接触がおこりやすく、カブキグラスを使えば、動くボールや選手にも瞬時にピントが合うため、傷害や不具合箇所の早期発見、迅速で的確な対応につながります。
遠いサイドの選手を見る際もカブキグラスを使えば、手ブレもなく鮮明に見えるため、飲水タイムの時に選手へ傷害部位の確認等もスムーズにできています!

星空観察 & 月見に

肉眼では見えない星やディテールが見えてくる!

子供や初心者も手軽に!

オートフォーカスでピント合わせ不要!

手ブレ無く、安定して見れる!

星空観察 & 月見に 星空観察 & 月見に

野鳥 & 自然観察に

オートフォーカスで動物の動きを追える!

勝手にピントが合う!

長時間かけつづけられるので、タイミングを逃さない!

野鳥の観察に最適!

野鳥 & 自然観察に 野鳥 & 自然観察に
星空観察 & 月見に

バードウォッチングマガジン「BIRDER」に掲載のカブキグラス®の記事はこちら

観光 & 美術館の絵画鑑賞に

観光 & 美術館の絵画鑑賞に 観光 & 美術館の絵画鑑賞に

お客様からのコメント(大阪府Y様)*ご本人から許可をいただいて掲載しております。

大変使い勝手の良い品で、舞台観劇のみならず、海外で教会内と天井まで見たり、大きな絵画を少し離れて肉眼では見きれないものを発見できたり…と、感動も何倍にも膨らみ、本当に重宝しております。

点検の効率化・現場の強い味方

現場での遠方確認を安全に。建物や配電の巡視、送電線の点検等に!停電を伴う災害時や緊急時の備えにも。
【導入事例1】大手電力会社=配電の巡視。変電・発電所・送電線の点検。
【導入事例2】自動車メーカー=工場内の点検。重工業プラント=送電線の点検。
詳細はこちら »

遠く離れた計器の確認に。
停電時に懐中電灯を持ちながらも。

現場での遠方確認に。
工事現場の進捗や建物のひび割れ確認に。

電柱や送電線のチェックに。
ドローンを見ながらの操作もできる。

点検の効率化・現場の強い味方

ストラップの装着方法

※留め具が付いたストラップは2020年7月以降に発売されたものです。

1.フレームのツルの中央まで輪っかを差し込む

フレームのツルの中央まで輪っかを差し込む

2.輪っかの下の玉を上に押し上げて締める

輪っかの下の玉を上に押し上げて締める

カブキグラスの調整

1.目幅調整

目幅調整

カブキグラスを掛けてから、双眼鏡部分を片手で押さえながらもう片方の手で中央部のダイヤルを回して眼幅を調整する。
右目をつぶり、左目だけで見てみる。視界が丸くなっていることを確認し、視点がレンズの真ん中にあるように、眼幅を調整。

2.鼻パッド調整

鼻パッド調整

その後、「目の高さ」や「目からレンズまでの距離」が合わない場合は、鼻パッドを広げたり、狭めたり、前後に動かして、視点の合う位置に調整する。

3.装着

装着

眼幅と鼻パッドの調整が終われば、あとは普通のメガネのように掛ける。万が一、鼻への荷重が負担に感じる場合や、フレームが緩く感じる場合は、両手でフレームを支えて見る。

  • ※メガネを掛けている人は、メガネを外して、カブキグラスを掛けて下さい。
  • ※眼や眼の周辺に疲れを感じた場合は、カブキグラスを外して下さい。
  • ※焦点の合う距離は、10m~∞(無限)です。10m未満は焦点が合いません。
  • (警告)絶対に太陽を見ないで下さい。
  • (警告)カブキグラスを掛けたまま、歩行、運動、運転等はしないで下さい。
  • (警告)周囲の安全に気をつけて使用して下さい。

ストラップの活用方法

カブキグラスをより快適に使おう!

ストラップの活用方法 ストラップの活用方法

カブキグラスの知って得する裏技

通常の使い方

Tips!アゴを上げる!

3~7mの近距離に焦点が合います!

アゴを上げる!

Tips!寝そべって見る!

星空観察や月見に!

寝そべって見る!

Tips!レンズの上側を見る!

3~7mの近距離に焦点が合います!
美術館やヘラブナ釣りにも!

レンズの上側を見る!

Tips!目線だけ下に!

メモを取れたり、パソコンで仕事も。

目線だけ下に!
使えるシーン